【恋音と雨空 / 音域】(AAA)最高音の場所など徹底解説!!

気になる『恋音と雨空』の音域はこちら

【音域】地声最低音 mid1E(ミ)
地声最高音 mid2G#(ソ#)

三度の飯より音楽が好きな『たかし君』です。

今回は『AAA / 恋音と雨空』の音域を調査してきました!

◆要チェック

ページ下に『恋音と雨空』の最低音、最高音の場所などを分かりやすくまとめています!
ぜひ最後までご覧ください!

『恋音と雨空 / 音域詳細』

『恋音と雨空』の最低音・最高音の場所、そのほか目立つ箇所の音域を調査しました!
は要注意箇所。


『たかし君』の耳を頼りに音を判別しているため、音階の表記に間違いがあるかもしれません。 その際はコメントにて教えてもらえると大変助かります。

『恋音と雨空』低音域の場所

【低音注意】Aメロ『き(m1E)みと離れてから数日』

Aメロ部分で最低音が数回出てきます。

『恋音と雨空』高音域の場所

【高音注意】サビ『好きだ(m2G#)よ(m2F)と伝えればいいのに(m2F)

サビ『つ(m2G#)の(m2F)っては溶けてく(m2F)

サビ『ね(m2F)がいかけるこい(m2G#)おとと(m2F)あまぞら』

サビで最高音mid2G#が登場します。
音程の跳躍があるメロディーなので、しっかり高音を届かせる意識を強く持つといいですね!

(個人的に…)曲冒頭のmid2G#は外しがちです。

【高音注意】Bメロ『始まりの時まで戻りた(m2F)い(m2G)

Bメロでmid2Gのロングトーンが登場します。
高い声が苦手な方はここのロングトーンがきついかもしれません。

【高音注意】★Cメロ『好きという事実通りすぎて今ではもうあ(m2F)い(m2F#)し(m2F)てる』

★Cメロ『失った数日間でやっと知った(m2F)本当はこのまま気(m2F#)持(m2G#)ち(m2F#)た(m2F)かめ(m2F)たくて』

Cメロが一番高いです!
男性の皆様はCメロ要注意です!


Cメロ直後にラスサビが待っているため、高音域に余裕がないとここで限界を迎えてしまうかもしれません…

【恋音と雨空 / 評価】

【総合難易度 / ★★★☆☆】

男女デュエットができる大変ありがたい曲なので、歌えるようにしておくといいですね!

男性は少し高く感じるかもしれませんが、サビは裏声でも乗り切れます!
Cメロは裏声だと盛り上がりに欠けてしまうので、高い声が得意な方にお願いすると最後まで問題なく歌いきれるでしょう!