【朝陽 / 音域】(あいみょん)最高音の場所など徹底解説!!

気になる『朝陽』の音域はこちら

【音域】地声最低音 mid1D#
地声最高音 hiC
裏声最高音 hiC

三度の飯より音楽が好きな『たかし君』です。

今回は『あいみょん / 朝陽』の音域を調査してきました!

◆要チェック

ページ下に『朝陽』の最低音、最高音の場所などを分かりやすくまとめています!
ぜひ最後までご覧ください!

『朝陽』低音域の場所

【低音注意】Aメロ『「今日はちょっと早いかもごめん(m1G)」なんて言(m1G)われてましても』

★Aメロ『ズタズタになって(m1G) ボロボロ(m1F)になって(m1D#)

★Aメロの部分はかなり低いです。
注意してください。

『朝陽』高音域の場所

【高音注意】Aメロ『遅かれ早かれ後悔するから なんで(hiA#)もいいよ』
【高音注意】★サビ『ダメね(裏hiC)ぇ(裏hiA#)こ(hiC)ん(hiA#)な私ではダメね(裏hiC)ぇ(裏hiA#)
サビ『愛されてみたいだけの欲望なら(hiA#)ぁ』

サビ冒頭に裏声hiC、直後に地声hiC使用。
★サビが曲中、最も高音域が続くフレーズです。

【高音注意】Cメロ『あな(hiC)た(hiA#)の』

Cメロ『あの感しょ(hiA#)くをまだ確かめていたい Ah〜Ah〜(hiC)Ah〜(hiA#)

Cメロに早口なフレーズがあります。
音程を取るのが難しいので注意してください。

【朝陽 / 評価】

【総合難易度 / ★★☆☆☆】

使用音域が低いため、低音域が得意な方にオススメしたい曲です。
若干、音程が難しいためその点は注意してください。

『朝陽』が歌える方はあいみょんの『マリーゴールド』もオススメですよ◎